戯言日記集


ようこそ!いらっしゃいませ。meiheと申します。声楽・英米文学そしてなぜか中国留学も経験済みな大学4年生です。meiheが紡ぎだす日々のだれだれ日記です。どうぞごゆっくり!!
by meihe1120
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Links☆

<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

べいじん☆べいべー。

タイトルに深い意味はないのですが・・・(笑)
今日は北京に遊びに行ってきました!目的は「真珠」!!
真珠市に行って来ましたよ~。
f0006923_21134149.jpg
こんな感じで真珠が並んでます。








f0006923_21143113.jpg
こんな感じにもならんでました。






f0006923_2115214.jpg
ちょっと解りにくいですが、今日の戦利品(笑)
あと幾つかのピアスとネックレスも買いました。



お安く本物を買えるのはいいのですが、真珠の目利きなんてまったくできなかったので、値段と販売員の印象でお店を決めて買いました。
私個人的にはとっても満足のいく旅(?)だったのです・・・・・・・・・・・・・・が、


帰りの電車で電車会社側のミスで私達を含む何人かの席をダブル・ブッキングしていたらしいのです。で、私達は結局切符の席に座れなかったのです!!

で、通された席が服務員が座る変な席。これが、また、ものすご~く座り心地が悪くて最悪!
さらに、3人の私達に対して席は2つ。あと1つはどうしたかと言うとパイプ椅子ですよ!!
めっちゃ狭い変なボックス席に無理やり席を入れて3人用の席を提供ってことです。


はっきり言ってこれは明らかに向こうのミス。それは車掌さんも認めていました。
でもこれはあまりにも・・・・・。
ってことで、3人まとめてキレました。
3(日本人)vs1(中国人の車掌さん)!!

まぁ、結果としては痛みわけ。パイプ椅子は流石にアレだと思ったのか、その分のお金は返してもらいました。
3人の半額分返してくれるかなぁ~と思ったんですが、ダメでした。


でも、中国に来て1年が終わる今日。中国人相手にケンカができるようになったってことがうれしかったです。
実際、この時私はそこまでキレてなかったんですがね・・・。





でも、帰りのタクシーを捕まえるときマジギレしたmeiheです。





こんな大晦日ってある意味一生覚えてるだろうな(笑)

ではでは、皆様よいお年を!!
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-31 21:33 | ちゅうごく

記憶とインパクト。

いきなりですが、語学を学ぶものにとって語彙力というのは永遠のテーマなきがします。
いかに効率よく覚え、実用するかが大問題。
そうなると、記憶力の問題が大きな部分を占めますね。でも、単語を覚えるにしてもその方法は様々。簡単に覚えられる単語もあれば、何回も練習したはずなのにすっかりさっぱり忘れた単語などなど・・・。
本当に永遠の悩みデス。
何でこんなことを思うのかというと、今日あることを体験しました。


今日は英語の相互の日。英語学科の友達と2時間くらい英会話の練習をしていました。
で、私は今日少しショックを受けたことがありました。
日本には梅雨があるね~という話しをしていたときのことです。私は壁に結露沢山つくんだよ~ということを言いたかったんですが、超簡単な「壁」(wall)という単語が出てきませんでした。
(ちなみに結露はdewを使ったんですがあってたのかな??)
これは本当にショックでした。wallなんて中学生で習う基本単語。なのにすっかり忘れていたのです。毎日中国語話してれば忘れちゃうな~とは思っていたのですが、こんな基本単語を忘れるとは思ってもいませんでした。

軽くショックを受けつつも、会話はどんどん進んでなぜか中絶の話に。(飛躍しすぎだろ!)

でもここでは「中絶」(abortion)という単語がスラ~っと出てきたのです!!


???????なんで?


私が思うに、人間が何かを記憶しようとするとき1番定着する方法は反復だと思います。いっぱい使っていれば自然にでてきますものね。

で、次はインパクトだと思います。なぜかというと、このabortionという単語を習ったときかなり強烈な記憶とセットに頭に叩き込まれていたからです。

この単語を習ったとき、先生が黒板にめちゃくちゃきたな~い字であり得ないくらい大きく書いたのです。そして何回も連呼・・・。日本人の私には刺激が強すぎた(泣)。欧米の人はこの手の言葉を言うときに何の抵抗もしないのかな~?という疑問も持ちました。
このときのインパクトのでかさは相当なモンです。

もちろんこれは私だけなのかもしれませんが、何か強烈なものとセットに頭に定着したものはいっぱいあります。
う~~~~ん。。。上手くいえないけれど、インパクトっていうよりイメージなのかな??


まぁ、結論としては・・・私の乏しい経験から言わせてもらうと、
1番は反復法。
2番は大きなインパクトorイメージとセット。
・・・これらが基本的な暗記方法なのじゃないかな~?
人それぞれだと思うけれど、私はこうやって単語を貯蓄してます。
でもやっぱり反復法が一番!辛いけれど身になってるって実感することが多いので。
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-30 01:02

ママ。

最近知ったのですが、私が敬愛する二人のアーティストがママになるそうです。

おめでとーーーー!!!!!

1人目は、以前サニーのブログでも取り上げられていた、Gwen Stefani(No Doubtのヴォーカル)です。彼女は確か36歳だったはず。
公式発表はまだなのかな?
でも、ライブ中に「皆歌って!赤ちゃんも聞いてるわ!」的発言をしたそうです。
グウェンっていったらマドンナ路線をひた走る超☆個性派アーティスト!
最近ではソロ・アルバムも好調。
おしゃれが大好きな彼女は自分のブランドを作っちゃったはず(確か。記憶が曖昧。)
そんなに働いてるのに妊娠とはまたまた大変だ!
f0006923_17422852.jpg

彼女がGwen Stefani。36歳。ほんとにカワイイ曲を作ってくれる人。
大好きっす!
おめでとー、グウェン!!















そしてもう一人。
夏くらいにメディアで妊娠発覚らいしのですが、最近・・・ってか昨日知りました。
Brody Dalle(The Distillersのヴォーカル)です。
彼女は、ロック界のセレブとして有名だったんですが、前のダンナ(ランシドの・・・・あれ?誰だっけ??忘れた/笑)と別れてから色々あったでしょう。
そんな彼女が妊娠!
おめでとー!ブロディ!!
・・・だけど、1ファンとしてdistillersが解散ってのはさびしい・・・・・・。
めちゃめちゃクールでカッコイイバンドだったんだけどね~><



f0006923_1743160.jpg
センターの女性がヴロディ。
声ははっきり言って、男性並み。
最初男かと思った・・・・・。









海外にいるとこういう情報がマメにチェックできないので遅れました~。

でもでも、二人とも超☆大好きなアーティスト。
我が道を行くそのスタイルにホレボレします。
本当におめでとー!
特にブロディ!もう失敗しないで幸せになってほしいな。


2人とも確か35歳前後。出産ってきっと大変だと思うけれど、やっぱりその分幸せだとおもうなぁ~。
おめでとー!!!
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-29 17:47 | 趣味?

つっこみどころ満載の映画。

以前てぃんりーの授業(リスニング)で、ジャッキー・チェンの『神話』という映画を見ました。
この映画、ものす~っごくキレイな韓国人の女優さんがお姫様の役で出ていて、前世(古代?)と現世が交じり合うストーリ展開でなかなか見ごたえがありました。
ただ、ものす~ごっくCGがチープで(笑)、ジャッキーの古代の将軍姿があまりにも・・・・・・・でした。さらにさらに、ホントにつっこみどころ満載で日本人同学たちは見ながら笑いをこらえるのに必死だったというシロモノです。

ですが、今日みた『無極』(『The Promise』)という映画は『神話』を越えたと私は思いました。
今回は韓国からチャン・ドンゴン、日本から真田広之が出演。他はオール中国人。そして言葉も中国語(笑)。
f0006923_23314429.jpg

この映画、はっきり言ってCGはキレイ。とっても目にいい映画だと思います。
ただし、つっこみどころ満載すぎ(笑)

1、チャン・ドンゴン(の役)は牛の群れより速く走れます。
2、チャン・ドンゴン(の役)は空も飛べちゃいます。
3、真田広之(の役)はちょこっと戦うと、一気に50人ぐらいの敵を約1秒ほどで倒せます。
4、チャン・ドンゴン(の役)は、姫を救出した後、逃げるときに姫を凧揚げのように飛ばしながら逃げます。
5、(4の続き)そして、敵に(凧揚げの)糸を切られて姫が落下するとき、飛んで助けます。
・・・・・・・・・・などなど。


も~~~~、超☆おもしろい!!
これは皆で見ながら「ありえね~!」ってつっこむ映画ですね。

本筋のストーリーは、チャン・ドンゴン(奴隷の役です)と姫の身分を越えた恋だと思もわれます。(まだ途中なのでなんともいえませんが・・・)



ただ、思うのは韓国・日本からそれなりに名の通った俳優を使ってる割にはなんとも言えない作品。2人とも無駄使いな気がするのは私だけではないはず・・・。
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-27 23:37 | ちゅうごく

くりすます会 その2

昨日はクリスマス・イヴ!でしたので、クリスマスパーティに参加してきました。
参加者は12人(くらい??)でした。

私は先輩のMさんと一緒に行ったのですが、初対面の方々もいらっしゃってびみょ~に緊張していました・・・(笑)

ジャイトンファミリー主催のパーティだったので、お母様がホントにおいしいお料理を作ってくださって、もう、超☆幸せでした!
f0006923_1675151.jpg

あんまりよくわからないと思いますが(苦笑)、素晴らしきお料理の数々。
・・・毎回思うんですが、もうちょっと上手く写真撮れるようになりたいな~(泣)




f0006923_1610453.jpg

そしてケーキ!!超超超美味しかった☆☆☆
クリームが・・・!クリームが生クリームなんですよ!!
中国でよくお目にかかるバタークリームっぽい味じゃなくて、ホントのクリームの味・・・。
すっごい感動☆


最後にジャイトンファミリーの皆様。こんなに素敵なパティーを企画してくださって、そして誘ってくださってありがとうございました。
本当に楽しかったです!!
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-25 16:15 | ちゅうごく

くりすます会 その1

今日は学校主催のクリスマス会がありました。
各留学生がいろいろ催しものを披露するのですが、私は1番最後の演目『女装コテスト』の準備にてんてこ舞いでした。

日本人の女装参加者は3人。その内2人はかなり気合を入れて作り上げました。
ッと言うか、元の顔がおキレイなので、化粧栄えがものすごくいいし、多分本当の女性より美しかった・・・。

f0006923_22384247.jpg
ホントにキレイだったのよ・・・。女の私よりキレイでしょうね・・・。




f0006923_22472128.jpg
コンテストが終わって衣装の浴衣のしわ伸ばしをしているところ。
「今日は忙しかった・・・。」ただそれだけを思ってしまった。


でも、なんだかんだ言って楽しかった!カツラをいかにキレイに見せるか真剣に悩んでいた自分がなんか笑えるわ。


もうそろそろクリスマス。天津でも場所によってはクリスマスっぽいです。
最後に学校近くのレストランにあるツリーのお写真。
キレイでしたのでのせてみました。


f0006923_22454726.jpg

[PR]
by meihe1120 | 2005-12-22 22:50 | ちゅうごく

お料理。

この週末、私は外に住んでいるお友達の家に遊びに行ってきました(土曜日の話です)
目的は・・・・・お料理です!!
我がmeihe家では毎日の料理が切実なんです。家族会議レヴェルに大きな問題なんですよ。
ですので、できるだけレパートリーを増やしたい私はお料理を教わりに行ってきました。
・・・・・・のわりには、全然お手伝いしなかったんですけどね(笑)
でも、この日私は、料理の面できっと成長した・・・・・と思いたい!

教えていただいた豚の角煮はホントにおいしかったです。
お持ち帰りもさせていただいて、もう、感無量でした。



そしてこの次の日、隣のお姉さんが肉じゃがを作ったのでおすそ分けしてくださいました。
流石姐さん・・・めちゃくちゃおいしかったです。


2日連続で日本食を食べれる幸せを感じました。
(なんせ、この何日夕食はお芋ちゃんだけだったので・・・)

やっぱり、日本食はおいしいです!
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-19 20:11

DVD。

今日はめちゃくちゃ憂鬱の原因である体育の太極拳のテストがありました。
・・・思ってたよりもいい成績いただいちゃってラッキー☆ってかんじ?
そのままのノリで本屋さんに買い物に行ってきました。

天津で一番大きな本屋さんに行ってきたのですが、クリスマス前なので売っているものもプレゼントようの本が多かったですね。
私は3冊の詩集と、1冊の童話集を買いました。(英語&中国語の本)
ここで少し専門的なお話を・・・。
今日私が買った童話集は「Happy Prince」です。日本名は「幸福の王子様」。
実はこの作者さんは、私の大学での研究対象です。オスカー・ワイルドという人なんですが、ある意味エキセントリックな方で、それは彼の作風にも影響しています。
彼が活躍したのは19世紀終りのイギリス。当時イギリスではいわゆる「世紀末文学」と言うのが大流行していました。内容は、唯美、耽美、怪奇、幻想といったいわゆるデカダンです。
彼はその代表格なんです。ですが「幸福の王子様」を読まれた方は解ると思いますが、ワイルドはこの童話集ではとても道徳的なんですね。普段の彼は神をも恐れぬ発言を平気でするような人だったらしいので、とてもギャップがあります。そこが彼の魅力でもあるのでしょうね。
私個人の意見では、ワイルドは詭弁的なところがあって嫌いって思うか方もいらっしゃると思います。ですが、もうちょっと、日本での評価があってもいいのでは?と思います。


はいはい、マニアックな話はこれくらいにして・・・・・・・
今日は本屋さんの帰りにDVDも買ってきました。さっきまでずっと見ていたのですが「攻殻機動隊」おもいろい!!
初めて見たけれどマジおすすめ。

今日はこれが言いたかっただけです。はい。
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-17 01:21 | 趣味?

昨日のタイトル、文法ミスを発見!

いきなり訂正ですが、昨日のタイトルは文法的にミスってる気がします。
いや、十中八九ミスってます。
さぁ~て、どこでしょう??



まぁ、それはいいとして。


今日は日本に荷物を送りました。
船便だから先送りにして、帰国するときに到着できるようにしました。


で、私の荷物は30キロ!!
重いっての!!

箱は2つだったんですが、1つはほぼ本で埋まりました。
やっぱり私ったら本好きなんだから~。と思いつつも、多すぎじゃん!と一人ツッコミ。


これだけ重いと郵便局に持っていくのがめんどい。
だから、人を呼びました。


実は八里台の郵便局は電話すれば人が荷物を取りに来てくれるのです!
しかも、その人件費は無料。
かなり便利です。

で、トータル575元。ま、こんなもんかな?
。。。。。。。。




今日はもう1つ書きたいことがあります。


皆さん、LOTTEの中国語版を知っていますか??





楽天・・・・・デス。





・・・・・・・・・・・・紛らわしいことこの上ないです。
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-14 23:32 | ちゅうごく

以前的同屋給了我打電話

ついさっき、私のケイタイに前の同屋(ルームメイト)ちゃんが電話をかけてきました。
はるばる韓国からです!
韓国から中国までかけてくれるなんて思ってもいなかったのでとても驚いたしうれしかったです。


彼女と暮らしたのは約3ヶ月。今思うと本当に楽しかった!!
2人で留学生の中で誰がかっこいい?とかあそこのお店の料理がおいしいとか、本当にくだらないことをず~~~~っと話していた記憶があります。
もちろん今の同屋ちゃんとも上手くいっているのですが、まったく違うタイプの2人。
どちらと暮らしても本当に楽しい。
韓国に対しての興味も、日本にいたときよりず~~っとあります。


留学したからこそ、他国の同世代のコ達と触れ合うことができたんだなぁ、としみじみ思いました。
狭い日本にいては知り得なかった沢山のこと。
世界にはいろんな人がいて、いろんな考えを持っているのです。
就職する前に海外にこれて本当に良かった。
留学は本当に苦労するけれど、それ以上に得るものがあります。
そしてそんな留学生活も、残り約1ヶ月になりました。
最後までいろんなものを吸収する勢いで行きたいと思います!!
[PR]
by meihe1120 | 2005-12-13 22:24 | ちゅうごく


最新のトラックバック
17歳バトン
from lapakoの徒然日記@中国天津
無極 PROMISE 来..
from 幸福&口福之旅
無極 The Promi..
from lapakoの徒然日記@中国天津
俱乐部ジャイトン
from ★家族四人で中国留学日記★
ひどい课文
from lapakoの徒然日記@中国天津
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧